オールオッケー

亡くなった母は神社の家に生まれました。その母が高校生の時、親の許可を得てキリスト教の教会に通ったそうです。その話を聞いた当時の僕は、欧米人並みに「ばっかじゃねえの。」と思いました。月日は流れ、神道やそのベースの自然崇拝の世界は、ここにもあそこにも神様がいて、なんでもござれのオールオッケーな世界であることを知りました。年をとってからも、よりによって(?)エホバの証人の方から買った聖書を長年愛読する強烈な母でございました。



20150227073354eef.jpg

スポンサーサイト
日々是 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/02/27 17:53
 | HOME | Next »